忙しい人こそおすすめ

次のメリットとして忙しい人を拘束しない良さが海外ウェディングにはあります。衣装合わせなどは現地に到着してから、演出や料理などオプションの選択は基本的にネットでの打ち合わせで済ませられるなど、とにかく時間的に拘束されることは少ないです。これが日本ならばこんなにたくさん打ち合わせをしなくてはならないかとうんざりする方も少なくありません。

海外へいくということで当日周辺の一週間は日本を離れることが珍しくないので、それゆえ忙しい人は海外ウェディングは避ける傾向がありますが、実はその前の準備期間を含めたら国内で挙式するほうが時間的な制約は大きいと言わざるを得ません。

このメリットは参列する方を限定できるというところからも言えます。国内だとついメンバーを限定できず、呼びたいと思う方だけでなく、仕事関係やお付き合い関係でも呼ばなくてはならないこともあります。そうなると人数が多すぎてそれぞれへメッセージカードを作るなど、意外に準備に必要になる時間が多くなってしまいます。対して海外ウェディングなら親族と仲の良い友人程度に限られるので、そうした準備にかける時間も節約できますし、それぞれへの思いを込めたメッセージカードを準備できて、より感動してもらえるという副次的効果も期待できますね。